ブログトップ

うみのあお

rockinks.exblog.jp

まったり、だらだら、てくてく。そんなふうにゆっくり歩いていたいのです。

locofrank『Shared time』RELEASE TOUR"INTENTION"9/20 Tue.@下北沢SHELTER

あれから一週間。ちょこちょこと書き溜めてようやくライブレポが完成しました。
はっきり言ってエルレ以上に超自己満。
レポというには程遠い、、、
でも楽しかったならいいんでない?と思っている私です☆

明後日には念願のSLIME BALL!!楽しみで仕方がないです。
皆さんにとっては少ないかもしれないけど、
私にとっては月に3本ライブにいけるなんて貴重なんです。
そのうち大事な一本がいかに楽しかったのか皆さんに伝われば幸いです。

ではMoreをクリックして下さいな。




before opening
初☆locofrankツアー 初☆下北沢SHELTERとなにもかも初めてづくしの今日。
ひとりで行くのが怖くてyokuneruさんと待ち合わせし、
akkoさんに駅までお迎えにきてもらう。
いくつだよって話ですよね。本当にすみません。
でも下北沢って迷いません?いつもVILLAGE VANGARDみつけられないもん笑)
しかも着いたのが結構ぎりぎりでもうロッカーが空いてない。
せっかく整理番号17番なのに…
でもあのロコで156cmなのに前なんて恐ろしくていけない…

akkoさんと二人で外にいるとバンアパの原さんを発見
興奮したakkoさん、yokuneruさんの電話をかなり潔く切る笑)
 ~SECRETって誰だろう。マキシムかな、でもそれじゃあ隠す必要ないし、、、~
なんて考えていたけどまさかバンアパとは!!
もっと聴き込んでくれば良かったーと始めから無理な話なのにひとしきり後悔。

整理番号15・16の女二人はきちんと並んでかなり最後の方に入場しました。
荷物は後方の柵のところへ。どうか落ちませんように。

今日は偶然にも女三人↓凹み↓ながらのライブ参戦。
ロコでこのおちた気持ちをを一蹴してやる!と息巻く私
ライブ前の会話は結構テンション低かったですけどね笑)
会場は既に熱気むんむん。狭い、暑い、男臭い(ごめんなさい)の3点セット。
でもそんなの始まっちゃえば関係ない!

the band apart
私バンアパを生で聞くのは初めてです。やっぱり今日は初めてづくし。
いやぁ近い、近い。音が体に浸みる~
ロコは大変だっていうのに私もakkoさんも考えずにのりのりでダンシングです♪
皆大人しかったよね~嵐の前の静けさって感じ。
そしてしばらくしてyokuneruさんと劇的な出会いを果たす。うぉ~!と3人で興奮。
これぞ本当のサプライズ。まさかこんなところで初☆バンアパとは!

locofrank
いつもとは違う右後方の位置につく。クーラーがあたって涼しい。
でも隣にはむき出しの柵が!これ危ないでしょー。布とかスポンジとか巻こうよ。
SEがかなり可愛い。誰の選曲だろ笑)
ドラムの後ろにlocofrankのロゴの周りにたくさんのサインが書かれたflagが貼られ、akkoさんが教えてくれた。
なんかツアーって感じがするわ。しかも今日は初日だべ

そして満を持して彼らの登場。近い、近すぎる。と、まず感激。
と休む間もなくplay the music!!
2nd MINI ALBUM『Shared time』を中心としたセットリスト。
もちろん『Starting AGE』『ripple』の名曲もやりましたよ~
すみません。実は楽しすぎて全然憶えてないんです。
最初から憶える気もあんまりなかったりして笑)

前方は怖いお兄さん達でぎゅうぎゅうだからこっちはこっちで暴れてやる!
と体を揺らし、サビになると一気に前にモッシュモッシュ。
帰ってくるとき後ろの女の子とたちにあたってめっちゃ嫌な顔をされるもそんなのおかまいまし。
それが嫌なら後ろにいってろい!と態度のでかさはNO.1。
皆私達女三人を警戒したのか、いつの間にか私達の周りにはSHELTERではありえない空間がぽっかりと出来上がっていた
でもこれがライブっちゅうもんやろ!
そしてようやくakiller兄さんを発見。間に合って良かった。いつの間に~
すみませんチケット譲ってもらった三人が一番はじけてました。

息は切れ、横っ腹が痛む。まだ20歳なのに…。でも暴れる!!
ダイバーも飛ぶ飛ぶ、私達はひたすら持ち上げる。やぱっり男の人が多いよね。
MCは全部木下さんだったね~良い兄さんやわ。
そんなこんなであっという間に本編は終了。もちろんすぐさまアンコール。

アンコールは名曲STARTからstart!!洒落じゃないよ笑)
もう後はひたすらはしゃいだだけ!だって楽しいんだもん。

そうこうしてるうちにアンコールも終了。今日は頑張った!
after tha last curtain
人を掻き分け掻き分けドリンクをget。今日の私はオレンジジュース。
最後まで落ちずに頑張ってくれたリュックをしょって外へ。
既に盛り上がってるお三方に「どこに登山にいってきたの~?」とつっこまれる。
確かに汗だくのTシャツに短パン、スニーカー、首にはタオル、極めつけはリュックと二つ結び
一体会場であった皆さん何人が私が成人していると思ったことでしょう。仕方ないや。

その後もSHELTERのお姉さんに叱られながらも4人で盛り上がり、
着替えて解散しましたとさ。
この日がなかったら私テンション↓down↓したまま9月を過ごしていたかもしれない。
まだもう一本ライブがある!そう思うだけで残りの10日間頑張れそうな気がするのです。
私もライブジャンキーまで後一歩!?
いやぁお金がないからいかないだけで本当はもうジャンキーなのかもしれません。
ジャンキーでもいいじゃないですか。
自分が無条件に楽しめる場所があるだけで幸せだと私は思います。
ライブハウスはいつも私達を温かく迎えてくれる。
初めてだって久しぶりだって何回いったって。
それはとても素敵なことなのです。
[PR]
by rockinks | 2005-09-28 17:55 | music