ブログトップ

うみのあお

rockinks.exblog.jp

まったり、だらだら、てくてく。そんなふうにゆっくり歩いていたいのです。

COUNTDWON JAPAN 09~10 四日目

研究計画書プリントアウトしたんだから見直しして手直ししろよ、
っていう状況の中これを書いておりますw
明日提出だろ!みたいな…

だって最近レポが溜まってしまって泣
もう半分メモといって良い感じに成り果てている。
昔のレポをみると、なんでこんなに緻密だったんだろうっていうw




COUNTDOWN JAPAN 09~10 12/31~1/1


前日の夜中まで、ずっとライブ仲間の方と会う手はずをメールでやりとりしていたので、
とても楽しみに幕張マッセに向かった。
私たちはCoccoは早く行かないと整理券が出る、と予想をしていたので早めに出発した。
そうしたら意外に空いていてw なのでまず物販に向かった。
こっちに先にくるべきだった…
dust boxのTシャツのSサイズが早くも売り切れていた!
私はロッキンのオフィシャルでXSがちょうどいいから苦笑
迷った末にデカT(私にとって)を購入。でも意外に使っている◎

そして友人二人の到着を待っていたのだが、なかなか来ない!
やっと会えて、この日は6人くらいがバラバラになりながら行動していた。


Cocco

女の子はCoccoが大好き。
しかもMOON STAGEっていう。
いかない訳にいかない!

Coccoやばいわ~。
Rainning」「強く儚い者たち」歌ってくれたぁ。
でも「ジュゴンの見える丘」はセトリになかった↓残念↓

ちなみにCoccoは一言も話さなかった上に、涙を流して帰られました…


やついちろう(エレキコミック)

きたぁDJブース!!
きたぁやっつん!!
しかも片桐さんきちゃった☆
めっちゃはしゃいだわ。
でもスゴイ人でやっつん人気を認識。
実際楽しいんだよね。
ただ最後の二曲は順番が逆だったほうが良かったかなぁ。

エレ片フェスでのリベンジに期待。


POLYSICS

みんなそりゃいくでしょ、っていう話な訳で。
だって武道館には絶対いけないと思うし。
この日はポリのつなぎの人がめっちゃ多かった。
しかしカヨちゃんいなくなったらどうするんだろ?
ハヤシさん、ソロ?
みんな実はそんな心配してますよ~。

始まる前にライブ仲間と久々に再会。
最近みんなであうことがまずないので嬉しかった~。
また遊びましょうね!

ポリファンのすごさを改めて実感。
そしてカヨちゃんの存在感というかキャラの大切さも。
ほんとどうなるの?、って思いで聴いてしまったのは反省…


GO!GO!7188

当然のようにいきます。
当たり前です。
みんな揃ってGO!GO!7188のお三方に会いにいきます。
新旧問わずのセトリ。
ジェットにんぢん」から「アンテナ」まで。
でもターキーさんの歌声はやっぱり聴けなくて残念。
ワンマンに期待!

NICO Touches the Walls

ここでEARTHからGARAXYまで移動。
ニコタッチは…CDバンドです。
ごめんなさい。
うん、すみません。
まだ若いから(私と同い年の人もいます)今後の成長に期待!

サンボマスター

こっちはもちろんライブバンド!!
生がめっちゃ楽しい~。
サンボのこのLIVE力みたいなものは本当にすごいと思う。
なんかよく分からないんだけど魅力があるんだよね。
MCで何をしゃべってるのか、分からないときがあったとしてもw


実は私、ニコタッチの後に友人に決断を迫られていた。
「おまえはサンボとユアソンどっちにいくんだ!」みたいな。
実際友人たちはもっと優しいんだけどw
ユアソンに行きたがっていたのは私だけだったから、
このままだとご飯一人になっちゃうし、
食べないわけにいかないし…

そういう訳でユアソンを諦めた私泣

ひどいよ~このタイムテーブル!!

dust box

なんかポリファンの方々が多かった気がする。
この時既にヘトヘトだったけど、ダストで頑張らないでどうする!みたいなw
でもちょっとしかもたなかった↓↓
めっちゃ輪になって(もちろん初対面の方々と)走ってた。
リタイヤ後はその方たちとハイタッチ。
楽しすぎる。

でも私は途中で抜けなければならなかった…
なのでちょっと後ろに下がったら、後ろでも輪が出来ていた。
その方たち(多分初対面だったのでしょう)の会話が楽しかった。
「これまだ準備段階ですから!次の電話が本番ですから!!」
the telephonsでどうなる気なんだろう。
見届けられなかったのが無念だ。

後ろ髪を引かれながら怒髪天にいるはずの友の所へ。
なんと怒髪天、入場規制!
まぁCOSMOにしたのが悪かったよね。
入ることが出来なかった友人は、しなだれて座っていた。
そこに死にそうになった私が苦笑
更に福袋を買いにいった友人を待って、EARTHへ移動。


Superfly

何この人の多さ!っていう。
二回目の出演でいきなりカウントダウンというだけでも驚きなのに。
これじゃあ友人たちにはあえない。
仕方なく別行動。

電話にいかずこちらにしたのは、私が彼女の歌にすごく励まされていたから。
一緒に歌ってたら喉がやばいことになってしまった。

ちなみに前にカップルがいたんだけど…
マナーがですねぇ。
彼氏さんの方が何を思ったのかいきなり青い輪のペンライトみたいのつけまして。
これがまたなかなかひどい。
しばらく我慢したけれど、友人と顔を見合わせて意見が合致したことを確認。
思い切って「それ消してもらえませんか?」と言ってみた。
彼氏さんの明らかな不満そうな顔。
気にしない彼女さん。

消してくれたけど、自分は正しいことをしたはずなのになんか凹んだ。
友人は気が付いていたようで、
「俺が言おうか?っていった瞬間に言っちゃうんだもん。しかもその後凹んでたでしょ?」
と、後で言われました。
友達とはそういうものです。

まぁ何にせよ味噌はついたもののSuperflyは素晴らしかったからね。
けれどアンコールにはさすがに不慣れで…仕方が無いよね。
でもさっ!せめてアンコールぐらいやろうよw
また来年に期待ですかね?


2010年になった後は一通りはしゃぎ、友人と記念撮影をし、
ごはんを食べたりしてまったりしたりして。
良い年越しだったなぁ。

知らないお兄さんたちに、
「HAPPY NEW YEAR!!」
っていきなりハイタッチされたり♪

音楽の力はすごいっす。

もうこの頃には私は疲れ果てていたので、
朝まで残らず早めに帰路に着きました。




あぁ長かった~。
もう五時だよ。
研究計画書見て、お風呂はいろ。
読んでくれた皆さんありがとうです!

<today`s music>

Superfly「愛をこめて花束を」

迷わずに自分を受け入れてもらうためには、まず自分が自分を受け入れるべきか。
相手にだが受け入れてもらって、初めて自身も受け入れることができる人もいるか。
[PR]
by rockinks | 2010-02-17 17:07 | music