ブログトップ

うみのあお

rockinks.exblog.jp

まったり、だらだら、てくてく。そんなふうにゆっくり歩いていたいのです。

イタリア旅行記~2/21(月)雨のち雪

c0020001_1295492.jpg
不幸なことにホテルの朝食はひどくまずかった。
早くローマに行きたいという思いが募る。
でも部屋からの景色は抜群でしょ。ちなみにこれは☆before★

11:44発の電車に乗ろうと駅へ向かうがちょうど良いバスがなく、慌ててホテルでTAXIを呼んでもらう。
調子の良いドライバーだった。まぁ間に合ったからいいんだけどさ。
スポレートはイタリアにしては珍しく道路などがかなり整備されていて、おかげですごく分かりにくかった。標識も少ないし。
なんとかサン・グレゴリオ・マジョーレ教会を発見。
でも大変なのはここからだった…
c0020001_1293723.jpg
地元の人はバスで行くような坂道を徒歩でえっちらおっちら歩きやっとドゥオーモに着いた。
でも昼休み
次にあくのは三時過ぎ。こんな寒い日に待っていたら凍え死んでしまいそうだった。
とりあえず次の目的地、ロマーノの家へ。
でも見つからない
看板もあるのに。なんで!?うちらをわなにはめたいのか。
仕方ないのでとりあえず近くのトラットリアで昼食。なんだか変わった味でした。これがスポレート料理なんですよね?
食事をしているうちに外は雪になってしまった。
外に出ると寒い、本当に寒い。
もうちょっと待ってドゥオーモどころではない。
二人の思考は一致した。
  早く帰ろう。
スポレートいいところだったのに。もっと歩くつもりだったのに。
ドゥオーモの中にあるフィリッポ・リッピとフィッリッピーノ・リッピ親子のフレスコ画見れなかったな。
駅近くのスーパーでバカ安いAQUAとBEERと生ハムを買い待合室へ。
でもさアッシジまでの直通の電車当分来ないの。どうしよう、、、
よし!!乗換えだ
初めて乗り換えにチャレンジし無事帰りましたとさ。
c0020001_1402743.jpg
アッシジは雪で真っ白だった。
これはafterです。
やばい明日電車動くのかな?ローマ行くんですけど汗)

見られなかったけどここでフィリッポ・リッピについてちょっと。彼なかなか可愛い名前だけど実はとんでもない奴。
修道士なのに娘のような若く美しい尼さんに恋をし妊娠させてしまうのです。奥さんをマリアのモデルとして描いた聖母子像からも分かるとおり相当な美人さんだったみたい。
そしてうまれたのがフィリッピーノ・リッピ。
普通さ、破門だよね。でも彼はメディチ家の豪華王ロレンツォに許しをもらうのです。
才能あるものは仕方ない、と。
かれはスポレートのドォーモのフレスコ画に自分と息子の自画像を描いている。やるよね~ラファエロだって「アテネの学堂」ではもう少し控えめに自分を描いてるのに。

天才の思考は謎だ。
間違いなく私には一生理解できん。
--------------------------------------------------------------
今日もバイトでした。
最近忙しいよーまぁなにせよ売れるのはいいことだ◎

デジカメ修理に出しました。
修理代によっては新しく買うようだわ。
凹みます。
[PR]
by rockinks | 2005-03-20 01:50 | travel